投稿日:2022年4月29日

一般土木工事で行われる工事とは?

こんにちは!愛知県海部郡・名古屋市中川区を拠点に活動する株式会社後藤土木です。
土木工事は木材・土石・鉄材などを用いて、道路や橋などをつくる建設工事であり、常に私たちの暮らしを支えています。
今回は、一般土木工事の基礎知識について、ご紹介いたします。
土木工事にご興味がある求職者の方は、ぜひ参考にしてください!

道路工事

アスファルトの道路
道路工事には、新設工事・改良工事・修繕工事の3種類が存在します。
新設工事とは、文字の通り新しい道路をつくる工事です。
改良工事とは、誰もが安心安全に通行できる環境を整えるバリアフリー化や見通しが悪く、狭い道を改良するための工事です。
また、修繕工事とは道路の修繕を目的とした工事を指します。
経年劣化したアスファルトのメンテナンス、標識やガードレールなどを新しいものに取り換えます。
日本は自然災害の被害が多いため、耐震性を重視した工事や都市部では水害を防ぐための対策工事なども行われているのです。

基礎工事

基礎工事とは、基礎をつくる工事であり、地盤と建物をつなぐ重要なパイプです。
基礎工事を行うことで、建物の重みによって地盤や建物が不揃いに沈んだり滑り出したりする不同沈下を防げます。
例えば、窓や引き戸が開きにくい場合や壁にヒビが入った場合、隙間風や雨漏りがある場合は、不同沈下が発生している可能性大です。
基礎工事では、まず地盤調査を行い地盤の状態や建物の性質によって、採用する基礎工事の種類が分かれます。
柔らかく軟弱な地盤で採用される杭基礎、固くしっかりした地盤に直接基礎をつくる直接基礎などが存在します。
耐久性の高い基礎をつくるためには、地盤に合わせた杭を選択することが大切です。

インフラ整備で社会貢献

私たちが毎日使う道路は、インフラの重要な一部です。
道路があることによって、人が住みやすくなり、店舗や工場などの施設ができます。
また、移動や物流だけでなく災害から街を守り、避難や救援通路としても使用されます。
土木工事業者は、道路のメンテナンスや新設を行うことで、人々の暮らしに欠かせないインフラ整備や防災対策など、国の基盤となる工事を担っているのです。
このように、土木工事は社会を支える役目を担っているため、社会貢献度の高い業界といえるでしょう。

【求人】後藤土木では新規スタッフを募集中!

ヘルメットと作業着と履歴書
現在弊社では、ダンプ運転手兼土木作業員を募集しております。
経験者・未経験者を問わず歓迎しており、未経験の方は材料運びなど基本的な作業から携わっていただきます。
資格取得の費用を支援するなど、スキルを身につけるためのサポート体制を整えておりますので、意欲のある方はぜひご応募ください。
土木工事に興味がある方からのご応募をお待ちしております。
最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。

土木工事は愛知県海部郡の株式会社後藤土木へ|スタッフ求人中
株式会社後藤土木
〒490-1144 愛知県海部郡大治町大字西條字松下56
TEL:052-442-8000 FAX:052-443-2056
【セールス電話・営業メール・求人広告媒体・ホームページ商材・インターネット商材等】
上記等に該当する弊社の業務に無関係な案内は「禁止」とする


関連記事

今週も無事に終わりました。

今週も無事に終わりました。

台風のの影響も無く今週も無事故で終わりました。 僕らの作業ができるように、地下水を汲み上げて、地下水 …

土木作業員として活躍するなら株式会社後藤土木へ!

土木作業員として活躍するなら株式会社後藤…

愛知県名古屋市を中心に各地で活動する弊社は、ただいま新規スタッフを募集しております。 株式会社後藤土 …

あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。 まだまだ飯田市での工事は続きますがよろしくお願い致します。 …

お問い合わせ  採用情報